おしゃれコーヒーメーカー7選をご紹介!レトロなデザインやカッコいいモデルを厳選してお届けしていきます。

コーヒーがお好きな人にとっては、憧れの家電ともいえる「コーヒーメーカー」。

ご自宅にあると気軽に美味しいコーヒーを淹れることができるだけでなく、より洗練された空間をつくりだすおしゃれアイテムにもなります。

今回は、高品質なコーヒーメーカーの中でもデザイン性に優れたモデルのみをモノハック編集部が厳選してご紹介していきます。

レトロなデザインのものや、一人暮らしにおすすめのコンパクトサイズのものなど多種多様なおしゃれコーヒーメーカーをピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!




おしゃれコーヒーメーカーを選ぶポイント

https://kitchen.delonghi.co.jp

おしゃれなコーヒーメーカーを選ぶ上で最も重要なのは、「種類」を間違って選ばないこと。 

コーヒーメーカーといっても、大きくわけて3タイプあります。

  1. ドリップ式
    →ドリップコーヒー
  2. エスプレッソ式
    →エスプレッソ・カプチーノ
  3. カプセル式
    →ティーラテなどのカフェメニュー

 いわゆるドリップコーヒーを飲みたいという方は、①のドリップ式のコーヒーメーカーを選ぶのが一般的

今回おすすめしているコーヒーメーカーはすべて、このドリップ式を採用しています。

ご自宅でエスプレッソ・カプチーノやティーラテも楽しみたいという方は、「②エスプレッソ式」や「③カプセル式」も選択肢に入れていく必要があるでしょう。

関連記事

以下のページで初心者でも分かりやすいコーヒーメーカーの選び方や基礎知識を解説しています。コーヒーメーカーを初めて購入する!という方は、一度そちらに目を通してから、製品選びをすることをおすすめします。

【2019年最新】おすすめコーヒーメーカー15選をご紹介!初心者でも分かりやすい選び方も解説しています。


おしゃれコーヒーメーカー7選

さて、ここからはモノハック編集部が厳選した今買うべきおしゃれコーヒーメーカーをご紹介していきます。

おしゃれコーヒーメーカー比較表
メーカー名
モデル名
参考価格 ユーザー評価
(2019/4現在)
サーモス
ECJ-700 
¥4,800~  Amazon
3.9/5.0点
(32Review)
シロカ
SC-A211
¥10,000~ Amazon
3.8/5.0点
(41Review)
レコルト
Grind&Drip Coffee Maker
FIKA  
 ¥13,000~    Amazon
3.0/5.0点
(2Review)
 デロンギ
ケーミックス
COX750J
 ¥11,000~ 評価なし 
デロンギ
ディスティンタ
ICNI011 
 ¥15,000~  Amazon
4.1/5.0点
(62Review) 
ラドンナ
ToffyK-CM5 
 ¥7,000~  評価なし 
アピックス
ADM-200
 
  ¥5,500~  Amazon
3.9/5.0点
(22Review)  

サーモス ECJ-700

https://www.amazon.co.jp

 シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力のサーモス「ECJ-700」。

幅はわずか15.5cmとなっておりスリム。ブラックの落ち着いたボディも相まって、お部屋のインテリアの邪魔をしないのが嬉しいポイントです。

https://www.thermos.jp

 サーバーはステンレス製魔法びん構造になっており、保温性能が抜群。仕事や勉強の合間に温かいおかわりをすることができますよ!

 ワンタッチで簡単に注ぐことのできるポットや氷を入れてアイスコーヒーを作ることができるのも「買いのポイント」です。

主な機能
機能 ミル付き ×
全自動 ×
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他  —
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 ECJ-700
カラー ・ブラック
容量 5カップ(630ml)
フィルター 紙フィルター
容器 ステンレス
 サイズ W155×H360×D245mm
重さ 2.1kg
(ポット含む)
電源コード 1.5m
消費電力 700W
発売日 2018 / 9
価格の目安 ¥4,800~
(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon 3.9 / 5.0点(32Review)
※執筆時(2019/4)の情報です。
ユーザーの口コミ
見た目がスタイリッシュ!幅がスリムなのでデスクの上に置いても邪魔になりません。淹れたての熱々コーヒーをいつでも楽しめるので仕事がはかどります。

シロカ SC-A211

https://www.amazon.co.jp

これが部屋にあったら思わず「かっこいい」と唸ってしまいそうなシロカの全自動コーヒーメーカー「SC-A211」。 

 一見するとコーヒーメーカーに見えないおしゃれなデザインと、収納力抜群のコンパクトな設計が魅力です。

https://www.siroca.co.jp

関連記事

どうしても大きくなってしまいがちな全自動コーヒーメーカーの中でも、サイズ比較で「S評価」を受けているのがこのモデル。最新の全自動コーヒーメーカーについて詳しく知りたい方はコチラ!

全自動コーヒーメーカーのおすすめランキングTOP3を発表。2019年人気モデルを徹底比較していきます!

 ミルを内蔵しているので、コーヒー豆とコーヒー粉どちらからも淹れることができます。

またフィルターにはステンレスメッシュフィルターを採用しており、コーヒーの油分までしっかりと抽出。そのためコクのあるこだわりの味を楽しむことができるんです!

主な機能
機能 ミル付き
全自動
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他  ・中細挽き
・1杯約30円
・蒸らし機能
・30分保温機能
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 SC-A221
カラー ・ステンレスシルバー
・タングステンブラック
容量 4カップ(580ml)
フィルター メッシュフィルター
容器 ガラス
 サイズ W173×H270×D220mm
重さ 2.2kg
(サーバー含む)
電源コード 1.2m
消費電力 600W
発売日 2018 / 8
価格の目安 ¥15,000(税抜)
(メーカー希望小売価格)
¥10,000~

(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon 3.8 / 5.0点(41Review)
※執筆時(2019/4)の情報です。
ユーザーの口コミ
デザインとコンパクトなところが気に入っています。コーヒーはオイリーなので好き嫌いは分かれるかもしれません。ペーパーフィルターではなく、ステンレスメッシュなので毎回粉を捨てて洗う必要があります。

レコルト Grind&Drip Coffee Maker FIKA

 

https://www.amazon.co.jp

 スウェーデン語で「お茶をする」の意味のFIKA(フィーカ)が製品名になっているレコルトの全自動コーヒーメーカー「Grind&Drip Coffee Maker FIKA 」。

 どことなくレトロな雰囲気をまとったデザインで、かわいらしいのが魅力的。ナチュラルで優しさ空気感のあるコーヒーメーカーです。

https://recolte-jp.com

 コーヒー豆を挽く「ミル」に工夫がされており、フラットカッターを採用。摩擦熱を抑え、コーヒーの味が劣化しないので、本来の香りやコクをうまく引き出すことができます。

 カラーはホワイト・レッド・ブラックの3色。お好きなカラーから選ぶことができます。

主な機能
機能 ミル付き
全自動
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他 ・フラットカッター
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 RGD-1(BK)
カラー ・ホワイト
・レッド
・ブラック
容量 4カップ(560ml)
フィルター メッシュフィルター
容器 ガラス
 サイズ W175×H295×D280mm
重さ 2.5kg
電源コード
消費電力 600W(本体)
90W(ミル)
発売日 2018 / 10
価格の目安 ¥13,000~
(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon 3.0 / 5.0点(2Review)
※執筆時(2019/4)の情報です。

 デロンギ ケーミックス COX750J

 https://www.amazon.co.jp

おしゃれコーヒーメーカーといえば、このブランドも欠かせません。 イタリア発の家電メーカー、De’Longhiから「ケーミックス ドリップコーヒーメーカー COX750J」。

 本体フロント部分には、メタル素材のプレートでロゴがあしらわれて、アクセントとなっています。

https://kitchen.delonghi.co.jp

ハンドドリップにより近い抽出にこだわり、蒸らし機能をしっかりと搭載。9つ穴からシャワーのようにお湯をかけるので味ムラが出にくくなっています。 

 カラーはスパイシーレッド・クールホワイト・リッチブラックの3色で展開。白を基調としたキッチンやお部屋によく似合いそうなラインナップになっています。

https://kitchen.delonghi.co.jp

主な機能
機能 ミル付き ×
全自動 ×
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他 ・しずく防止機能
・オートオフ機能
・シャワードリップ機能
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 COX750J
カラー ・スパイシーレッド
・クールホワイト
・リッチブラック
容量 6カップ(750ml)
フィルター ステンレスフィルター
容器 ガラス
 サイズ W190×H305×D255mm
重さ 2.6kg
(ガラスジャグ含む)
電源コード 2.0m
消費電力 1000W
発売日 2018 / 3
価格の目安 ¥11,000~
(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon
※執筆時(2019/4)の情報です。

デロンギ ディスティンタ ICMI011J

 

  https://www.amazon.co.jp

 「毎日の朝食をより上質にする」デロンギのディスティンタコレクションより「IMCI011」。

メタリックカラーで光沢感のあるボディが特徴的な当モデル。上質な雰囲気を醸し出し、高級感ある空間を作り出すことができます。

https://kitchen.delonghi.co.jp

最大コーヒーカップ6杯分を淹れることが可能。大人数やおかわりしたい時でも安心して使用することができます。 

カラーはスタイルコッパー・フューチャーブロンズ・エレガンスブラック・ピュアホワイトの4色。

お部屋に華やかな印象を出したいのであれば、「スタイルコッパー」と「フューチャーブロンズ」。逆に落ち着いた印象であれば「エレガンスブラック」「ピュアホワイト」がおすすめ!

 

https://kitchen.delonghi.co.jp

主な機能
機能 ミル付き ×
全自動 ×
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他 ・しずく防止機能
・オートオフ機能
・シャワードリップ機能
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 ICMI011J
カラー ・スタイルコッパー
・フューチャーブロンズ
・エレガンスブラック
・ピュアホワイト
容量 6カップ(810ml)
フィルター チタンコートフィルター
容器 ガラス
 サイズ W170×H285×D230mm
重さ 2.2kg
電源コード 1.8m
消費電力 750W
発売日 2016 / 9
価格の目安 ¥15,000~
(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon 4.1 / 5.0点(62Review)
※執筆時(2019/4)の情報です。
ユーザーの口コミ
シンプルながらエレガントで高級感があります。白基調のキッチンで絶妙なアクセントになっています。ついつい珈琲を淹れたくなります。

ラドンナ Toffy アロマドリップコーヒーメーカー K-CM5

https://www.amazon.co.jp

グリーンとゴールドを基調としたレトロな雰囲気なおしゃれコーヒーメーカー、ラドンナ「Toffy K-CM5」。

フロント部分にダイヤルが付いており、回すことによって「MILD」「MIDIUM」「STRONG」と味わいに変化をつけることができます。

http://ladonna-co.net

 コーヒーカップ約5杯分を一度に抽出することができ、ご家族での朝食時や一人暮らしのお供に最適です。

カラーは「グリーン系」と「グレー系」の2色で展開。 ウッド調の家具によく似合いそうなモデルに仕上がっています。

主な機能
機能 ミル付き ×
全自動 ×
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他 ・3種類の味わいセレクト
・オートオフ
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 K-CM5
カラー ・グリーン系
・グレー系
容量 5カップ(650ml)
フィルター メッシュフィルター
容器 ガラス
 サイズ W160×H275×D200mm
重さ
電源コード 1.0m
消費電力 600W
発売日 2019 / 1
価格の目安 ¥7,000~
(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon
※執筆時(2019/4)の情報です。

アピックス Drip Meister ADM-200

https://www.amazon.co.jp

 お湯を注ぐ穴が360度回転するという新発想のコーヒーメーカー、アピックス「Drip Meister ADM-200」。

直径約0.9ミリのドリップ穴が毎分3周することによって、コーヒー粉に均一にお湯を注ぐことを可能にしています。

また給湯タンクを二重にする珍しい構造を採用しており、抽出温度も厳しく管理が行われています。

カラーは重厚感のあるブラックと、清潔感のあるホワイトの2色。一目を引く珍しいフォルムが魅力的なおしゃれコーヒーメーカーです。

動画で製品をチェックする
主な機能
機能 ミル付き ×
全自動 ×
 浄水 ×
 着脱タンク ×
 その他 ・二重構造の給湯タンク
・360度回転ドリップ
 飲み物  コーヒー
エスプレッソ  ×
カプチーノ ×
その他
製品の詳細(スペック)
型番 ADM-200
カラー ・ホワイト
・ブラック
容量 2カップ(350ml)
フィルター 紙フィルター
容器 ガラス
 サイズ W168×H290×D168mm
重さ 0.9kg
(ACアダプター含まず)
電源コード 1.2m
消費電力
発売日 2017 / 5
価格の目安 ¥5,500~
(参考価格)
ユーザーの評価
Amazon 3.9 / 5.0点(22Review)
※執筆時(2019/4)の情報です。
ユーザーの口コミ
見た目がかわいくてコンパクトなので、とても気に入っています。コーヒーメーカーというよりも上手にハンドドリップしてくれる機械といった方が近いかも。

プレゼントやギフトでコーヒーメーカーを贈るのはあり?

コーヒーメーカーは、プレゼントを渡す相手がコーヒー好きなのであれば大変喜ばれるアイテムです。

  • 新居祝い
  • 結婚祝い
  • 誕生日プレゼント
  • ご友人・上司・親族の祝い事

デザインの良いおしゃれなコーヒーメーカーを選んであげると、喜ばれること間違いなしでしょう。 

また価格帯も5,000円~数万円台と幅広いため、渡す相手との関係性に応じて、適切な価格のものを選ぶことができるでしょう。

プレゼントやギフトとして選ぶときの注意点

コーヒーメーカーをプレゼントするときには、以下の点に注意をして選ぶようにしましょう。

  • カプセル式はランニングコストがかかる
  • サイズは小さい方がおすすめ

 コーヒーメーカーには、カプセル式と呼ばれ、コーヒー豆や粉ではなくメーカー専用のカプセルを定期購入する必要があるモデルがあります。

 ネスレから発売されている「ネスカフェ」「ネスプレッソ」が代表的。

抹茶ラテやティーラテなど通常のコーヒーメーカーでは味わえないカフェメニューを楽しむことができますが、1杯当たりにかかるランニングコストが高いので、プレゼントとしては避けて置いた方が無難かもしれません。

 また、なるべくサイズの小さなモデルを選んであげると、設置がしやすく喜んで使ってもらえる可能性が高くなるでしょう。


モノハック編集部の考察

 ここまでおしゃれコーヒーメーカーについて解説してきました。

おしゃれなコーヒーメーカーといっても、「レトロ」「スタイリッシュ」「エレガント」などモデルによって持っている雰囲気が異なります。

お住いのお部屋の雰囲気や家具との相性をみて、選んでいくといいでしょう。

どうしてもコーヒーメーカーは、機能の面で語られることが多くなっています。もちろん機能面も選ぶ上で大切ですが、やはり至福のひと時を過ごすためには、デザインを重視する必要があります。

お気に入りのコーヒーメーカーを見つけて、最高の1杯を楽しんでみてください。

最新情報をチェックしよう!