おもしろい目覚まし時計10選。思わず笑っちゃうユニークなモデルを大特集!

「アラームの音で起きるのが苦手!」「子供の寝坊癖が治らない!」そんなお悩みを抱えている方も多いのでは?

そんな方におすすめなのが、一風変わった起こし方をしてくれる「面白い目覚まし時計」。

今回はそんなユニークな商品に注目して、10アイテムをご紹介していきます。




おもしろい目覚まし時計10選

サンコー 目覚ましマット ニドネン mini

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W380×H10×D380mm
  3. 重さ:327g
  4. 電池:単4電池×3
  5. 価格の目安:¥3,500~

「アラームが鳴っても、止めて二度寝を始めてしまう 」そんな怠惰なあなたにおすすめなのが、サンコーから発売の「目覚ましマット ニドネン mini」。

きちんと体を起こして、マットを両足で踏まなければアラームが鳴りやむことはありません。 

お布団から片足だけを出して、止めようとしてもセンサーが反応しない設計になっているところが憎くも、よくできた設計になっています。

 ユーザーからも「二度寝の習慣が治った」と高評価。あえてベッドから離れた場所に置いておくのもポイントかも。

朝が弱いのが悩みでした。大音量系や光目覚ましなどを試しましたが、これが一番起きれます。あえて離れた場所に置くのが効果的。アラーム音も大きいです。大満足。

ナンダクロッキー

 

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W133×H89×D89mm
  3. 重さ:290g
  4. 電池:–
  5. 価格の目安:¥6,500~

「止めたくても止めたくても走って逃げまわる」 そんな悪夢のような目覚まし時計が「NANDACLOCKY(ナンダクロッキー)」。

ロボット語と思しき謎のアラーム音を発しながら、アラームが鳴り始めてから約30秒間お部屋中を駆け巡ります

この商品がすごいのは、なんとテーブルから床に落下しても、何事もなかったかのように作動している点。弾力性のあるタイヤで衝撃を吸収する設計になっているそう。 

繰り返しアラーム機能があるので、二度寝しがちな人にも安心。おもしろいだけでなくしっかりと目覚まし時計として機能するモデルになっています。

目覚まし時計のベル音にはイライラしてしまうのに、このロボットの変な言葉は思わず笑ってしまってイライラしません。

ロビット めざましカーテンmornin’plus

  1. タイプ:–
  2. サイズ:W62×H110×D46mm
  3. 重さ:約108g
  4. 電池:単3アルカリ乾電池×3
  5. 価格の目安:¥7,500~

こちらは本体自体が目覚まし時計ではなく、セットした時間にカーテンを自動で開閉してくれるユニークなアイテム、ロビットから発売の「めざましカーテン mornin’plus」。 

毎朝カーテンが自動で開くので、朝の太陽の光で起床することができます。太陽の光を浴びると体内にセロトニンという物質が分泌。睡眠の質が高まり、すっきりとした1日を過ごすことができる効果があります。

 なおアラームの設定には、スマホから専用アプリで行うことができます。「目覚まし時計ではどうしても起きれない!」「寝ても疲れが取れない!」といったお悩みを抱えている方におすすめしたいモデルです。 

モーター音がうるさいという口コミが多かったので、買うのに迷いました。しかし実際に使ってみると音が目覚まし代わりになり、不満はありません。毎朝さわやかに目覚めることができます。

RHYTHM ケロクロック2

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W82×H106×D60mm
  3. 重さ:約200g
  4. 電池:単3電池×2
  5. 価格の目安:¥3,600~

 大手時計メーカーRHYTHMから発売されているのが、「ケロクロック2」。

 時計の上に乗っかっている2匹のカエルが不定期にしゃべったり、歌いだしたり、踊ったりと自由な目覚まし時計。しゃべりや歌のバリエーションも豊富なので使っていてとっても楽しいモデル。

 またさすがはRHYTHMから発売されているだけあって、時計としての機能も超優秀。 時刻が大きくずれることもありませんし、見やすいディスプレイも嬉しいポイントです。

いきなりケロケロ話します。びっくりしますが楽しいし、可愛いです。

OCIOCI ロボット型 目覚まし時計

 

  1. タイプ:アナログ
  2. サイズ:W105×H165×D45mm
  3. 重さ:–
  4. 電池:単4電池×2
  5. 価格の目安:¥2,700~

明るいポップなカラーで装飾されたロボット型の可愛い目覚まし時計。設定した時刻になると音だけでなく目が光りアラームをお知らせしてくれます。 

秒針の音が気にならないスイープ設計になっているので、子供部屋においてもいいですね! 

またロボットの手はペンやメモ書きが挟める設計になっているので、とっても便利。 

早起きが苦手な小学生の息子の為に購入しました。目が光って音が鳴ります。息子も自分で起きるようになりました。

ガン アラームクロック

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W140×H145×D45mm
  3. 重さ:333g(本体) / 93g(ガン)
  4. 電池:単3電池×4(本体) / 単3電池×2(ガン)
  5. 価格の目安:¥2,300~

アラームが鳴り始めたら、ガンを持ってシューティングを開始。的をきちんと撃ち抜くまで音が鳴りやむことはありません。

 とはいっても、ガンから本当にタマが出るわけではなく、レーザーで反応する仕組みになっています。

なお「RECORD」ボタンが付いており、アラーム音を自由に録音することが可能。自分の声で起きることもできますよ。

ゲームモードとアラームモード両方楽しめるのでとても気に入っています。

UFOキャッチャー型 目覚まし時計 ドリームキャッチャー

 

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W120×H180×D120mm
  3. 重さ::約450g
  4. 電池:単4電池×3
  5. 価格の目安:–

中に入っている景品を取るまでアラーム音が鳴りやまない、そんな地獄のようなUFO型目覚まし時計がコチラ「ドリームキャッチャー」。

 本来は景品をかけてパーティーで遊ぶアイテムですが、アラーム機能も搭載しています。

 しかしこのアラーム機能が、朝が弱い人には厄介な仕様に。なんと、景品をクレーンで取り切るまでは、アラームを解除することができません。

下記に貼り付けてある動画をご覧になると、お分かりになるかと思いますが、景品を取るまではかなり賑やかな音が鳴り響いてくれます。

現在は人気のため、品薄状態なので購入できない可能性がありますが、要チェックなアイテムです。

甥っ子のクリスマスプレゼントに購入しました。実際に一緒に遊びましたが、とても面白かったです。

おもしろ目覚まし時計シリーズ ゴルフゲーム

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W100×H90×D100mm
  3. 重さ:約120g
  4. 電池:単4電池×2
  5. 価格の目安:¥3,000~

カプセル型の形状になっており、中にはなんとゴルフコースがあります。もうお分かりいただけたかと思いますが、ピンの立っているホールにカップインしなければアラーム音が止まらない目覚まし時計です。 

 単純にゲームとしてプレイすることもできますし、アラームモードに切り替えることも可能です。

フライングアラームクロック

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W140×H110×D140mm
  3. 重さ:–
  4. 電池:–
  5. 価格の目安:¥1,500~

テレビのバラエティー番組などで取り上げられたので、ご存知の方も多いかもしれません。空飛ぶ目覚まし時計こと「フライングアラームクロック」。

アラーム音が鳴ると同時に、ローター部分(本体上部)が勢いよく飛び出します。 数秒後に床に落下しますが、それを回収し再び差し込むまでアラーム音は止まりません

ただし、すぐに壊れてしまうという口コミも多いので購入には注意が必要。目覚まし時計というより、物珍しい遊びアイテムとして考えておくと良い。

耐久性自体はあまりいいように思えませんが、面白い目覚まし時計です。数回遊ぶために購入をしました。

ゴング型 デジタル目覚まし時計

 

  1. タイプ:デジタル
  2. サイズ:W160×H160×D110mm
  3. 重さ:–
  4. 電池:単3電池×3
  5. 価格の目安:¥2,300~

アラーム時刻になると、ジャッキーチェンを彷彿とさせるに人形がゴングを打ち鳴らしてくれるという設計。

ゴングの音は今ひとつなようで、目覚まし時計としてではなくお子様の遊び道具としての使い方になるでしょう。

ゴングというより、銅鑼のような音がします。


モノハック編集部の考察

さて、ここまでおもしろい目覚まし時計を厳選してご紹介してきました。

おもしろい目覚まし時計には、目覚ましとしてしっかりと機能するタイプと、目覚まし時計というよりは遊び道具に近いタイプの2種類に分かれます。

もし目覚まし時計として使用したいのであれば、機能面をしっかりと理解した上でのモデル選びをしてください。

関連記事

なお、通常の人気目覚まし時計を知りたい方はコチラの記事も参考にしてみてください!
目覚まし時計のおすすめ10選。朝が苦手な人は必見!

 

最新情報をチェックしよう!