サムソナイトのスーツケースの口コミを徹底調査!おすすめモデルや特徴も解説していきます。

「軽いスーツケースといえば、サムソナイト」というほど浸透しているサムソナイトのスーツケースの高い技術。

実際にメーカー独自の特殊な素材をボディに採用することによって、重さわずか1.7kg(コスモライト36Lモデル)という超軽量性を実現しています。

指1本で持ち上げることができるという軽さは他メーカーではなかなか真似できる技術ではなく、サムソナイト独自の強みとなっています。

今回はそんなサムソナイトのスーツケースを徹底調査。実際のユーザーの口コミや評判やおすすめ人気モデルについて解説していきます。

サムソナイトのスーツケースが気になっているという方はぜひ参考にしてみてください!

関連記事

サムソナイト以外にもおすすめのスーツケースを知りたいという方は以下の記事を要チェック!2019年イチオシのおすすめスーツケースを一挙にピックアップしています。

▶︎スーツケースのおすすめランキングTOP5を発表!絶対に失敗しない選び方も解説していきます。




サムソナイトってどんなブランド?

Photo by Samsonite

サムソナイト(Samsonite)は、「Life is journy(人生は旅)」をコンセプトに掲げ、旅行者の最高のパートナーとなる製品づくりを行なっているブランドです。

サムソナイトの歴史は、1910年にアメリカ「コロラド州デンバー」でジェダー・シュウェイダーが頑丈なトランクを開発したことから始まります。

1941年に、頑丈で耐久性に優れた木製のスーツケース「サムソナイト ストリームライト」を販売。1950〜60年代には、ストリームライトに改良を重ねるなどをして世界中にサムソナイトの名前が知られるようになります。

また、1980〜90年代には高級旅行カバンブランド「ラーク社」や同業でもある「アメリカンツーリスター」を買収。2000年代には、ラグジュアリーラインでもある「サムソナイト ブラックレーベル」を立ち上げ、事業の多角化を行なっています。

2008年にサムソナイト特許の新素材「Curv」を使用した「コスモライト」 が大ヒット。超軽量なのに丈夫であることから日本でも多くのユーザーを抱えています。

最近では、俳優の菅田将暉さんを広告に起用するなど若い層からも注目度が高いブランドになっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

samsonitejapan_officialさん(@samsonitejpn)がシェアした投稿


サムソナイトのスーツケースの特徴を解説

 特許素材「Curv」で圧倒的な軽さを実現

サムソナイトのスーツケースが、多くのユーザーに愛される最大の理由は「軽量さ」にあります。

純度100%のポリプロピレン粒をシート状に加工、綿と同じように編み上げた特殊な素材「Curv(カーヴ)」を素材に採用することによって、他メーカーを圧倒する軽さを実現しています。

Curvは軽量なだけでなく、高い復元力や衝撃耐性を持っています。実験ではトラックを走行させ「ぺちゃんこ」になったスーツケースが時間と共に元の状態へと復元する様子も見ることができます。 

サムソナイトのスーツケースの口コミや評判

サムソナイトのスーツケースは、とにかく軽量さを重視するトラベラーから高い支持を得ています。一旦、サムソナイトの軽さに慣れてしまうと、多ブランドのスーツケースは持てないとの声が挙がるほど。

リモワやグローブトロッターなどと比較すると、価格は安いのでハイブランドという印象はあまり受けません。 

そのため持っていてもあまり「いやらしい印象」を周囲に与えることがありません。

とにかく軽さでサムソナイトを選びました。お土産をパンパンに買っても、航空会社からオーバーチャージを取られることがありません

空港で預けたスーツケースが、現地に到着するとかなり凹んでいました。そこからホテルに移動する間になんと凹みが復元して元どおりになっていました。さすがサムソナイトです。

サムソナイトのアークを使用していますが、キャスターが安定しているので運びやすい。


サムソナイトのおすすめスーツケース【ハード】

シリーズ 素材 特徴
コスモライト  Curv採用
ジッパータイプ
 最も人気なシリーズ。サムソナイトの看板製品。軽量性と耐久性を両立。
トライテック  フレームタイプ モダンなデザインで可愛らい。 傷がつきにくい加工も。
アスペロ  ポリカーボネート
ジッパータイプ
メタリック調で洗練されたイメージ。 
ポリゴン  ジッパータイプ  ブレーキシステムを搭載し、坂道でもスーツケースをしっかりとロック。
ライトショック スポーツ Curv採用
ジッパータイプ 
 止水ジッパーを採用し、急な雨に強い。スポーティなデザイン性
ライトボックス  Curv採用
ジッパータイプ
最軽量素材「Curv」を採用。 BOX型で大容量を実現
エヴォア ジッパータイプ エキスパンダブルで容量を拡張することができる。 
アーク ジッパータイプ  ファッショナブルなデザイン性。衝撃に強いホイール採用。 
プロディジー ポリカーボネート
ジッパータイプ 
フロントポケットにPCや書類を収納できる。ビジネスシーンにおすすめ。 

Cosmolite(コスモライト)

 サムソナイトの看板商品とも言えるのが、この「コスモライト」シリーズです。国内外の空港で見ない日はないというほど大ヒットした商品です。

最大の魅力は、業界最高レベルの軽量性にあります。例えば「コスモライト スピナー55(36L)」は、重さわずか1.7kg。他ブランドと比較すると1.5kg〜3.0kg軽くなっています。

メーカー独自の「Curv」という特殊な素材を使用して、指1本で持ち上げることのできる軽さを実現しています。また、復元力が強いのもこの素材の特徴。衝撃によって凹んでも、元の状態に戻る力が働いてくれます。 

「頻繁に旅行にいく」「海外にいくことが多い」と行った方にとっては、軽量で衝撃にも強いので、とっても扱いやすい商品になっています。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
スピナー55 36L 55×44×20cm  1.7kg  ¥64,800〜 
スピナー69 68L 69×46×29cm  2.3kg  ¥75,600〜 
スピナー75 94L 75×51×31cm  2.6kg  ¥81,000〜 
スピナー81 123L 81×55×34cm  2.9kg  ¥86,400〜 
スピナー86 144L 86×58×36cm  3.4kg  ¥91,800〜 

Tri-Tech(トライテック)

モダンで可愛らしいデザイが特徴的なのが、「トライテック」というシリーズです。2019年7月に発売されたばかりのスーツケースです。

ボディ表面に傷がつきにくいようにブラシ加工が施されており、乱暴に扱われることの多い海外の航空会社などに預ける際でも安心です。いつまでも綺麗な状態をキープできるので、お得感満載。

その他、舗装されていない道でも衝撃を和らげてくれる「サスペンションホイール」や、ワンタッチで開けることのできる「CKICK POP LOCK」というシステムを搭載。旅行時のストレスを軽減してくれる使い勝手の良いシリーズです。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 34L  55×35×25cm 3.7kg ¥48,600〜 
  スピナー61 44L  61×39×25cm 4.2kg ¥51,840〜 
  スピナー76 93L  76×51×31cm 5.9kg ¥58,320〜 
 

Aspero(アスペロ)

メタリック調で洗練された印象を与えることができるのが、「Aspero(アスペロ)」と呼ばれるシリーズです。

こちらもコスモライトと同様に、軽量性に重きを置いて設計されているのが特徴です。ただし、コスモライトは「Curv(カーヴ)」という素材を使用していましたが、こちらはポリカーボネートを採用。 

そのため軽量性ではやや劣りますが、その分価格が安くなっているのがポイントです。コスモライトは少し手が届かないという方におすすめです!

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55  38L 55×44×20cm  2.2kg ¥46,440〜
 スピナー69  74L 69×46×27cm  3.0kg ¥51,840〜
 スピナー75  94L 75×51×28cm 3.4kg  ¥57,240〜

Polyon(ポリゴン)

 光の角度によって異なる印象を与える「Polygon(ポリゴン)」。横幅がコンパクトなので混雑する街中でもスイスイと移動できるのが魅力です。

そして最大の特徴は、キャスターにあります。HINOMOTO JAPANのダブルホイールと、ブレーキシステムを採用。ボディのサイドに付いているボタンをロックすることで、ブレーキが作動。

電車や坂道でも転がっていかないので、安全に使用することができますよ!

また、80:20の割合でシェルが構成されており、余裕のある収納スペースを確保。靴やお土産など厚みのある荷物でもしっかりとスーツケースに収めることができます。

 
モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 37L  55×35×25cm 3.1kg  ¥51,840〜 
スピナー61 50L 61×41×27cm 3.5kg ¥55,080〜
スピナー69 77L 69×47×31cm 4.0kg ¥58,320〜
スピナー75 109L 75×49×34cm 5.0kg ¥62,640〜

Lite-Shock Sport(ライトショック スポーツ)

 アクティブに活動をしたいというトラベラーにおすすめなのが、サムソナイトの新シリーズ「Lite-Shock Sport」。

コスモライトと同じ素材であるメーカー独自の素材「Curv(カーヴ)」を使用し、圧倒的な軽量性を実現。36Lタイプであれば、2Lのペットボトルよりも軽く作られています。

衝撃吸収に優れた波形で凹凸のあるデザインになっており、凹みや傷などに神経質になりたくないというユーザーから好評です。

ジッパータイプを採用していますが、止水加工が施され、急な雨でも中まで濡れてしまうということがありません。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55  36L 55×40×20cm 1.7kg  ¥68,040〜
スピナー69 73L 69×47×29cm 2.3kg ¥78,840〜
スピナー75 98.5L 75×51.5×31cm 2.5kg ¥84,240〜

Lite-Box(ライトボックス)

「最高の素材と現代的デザインの組み合わせ」をコンセプトに作られた「Lite-Box」。コスモライトシリーズについで、人気の高いシリーズです。

素材には、メーカー独自の「Cuev(カーヴ)」を使うことによって、軽量性を実現しています。ボックス状のデザインで、たくさんの荷物を収納することができるのがポイント。

124Lの大容量サイズまで展開しているので、長期渡航におすすめです。ブラックやディープブルーといったカラーを選択すれば、ビジネスシーンでも活用することができます。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
スピナー55  38L 55×40×20cm  2.2kg  ¥72,360〜
スピナー69 75L 69×46×27cm 2.6kg ¥83,160〜
スピナー75 100L 75×50×29cm 3.0kg ¥88,560〜
スピナー81 124L 81×53×31cm 3.5kg ¥93,960〜

Evoa(エヴォア)

 洗練されたイメージで高級感のある見た目が特徴的なのが、「EVOA(エヴォア)」シリーズです。

ホイールにはサムソナイトが特許を取得した「Aero-Trac」を採用し、舗装されていない凸凹の道でも、衝撃を吸収しながらスムーズに進んでいくことができます。

なお、このシリーズにはエキスパンダブルモデルが用意。容量を拡張することができるため、旅行中に荷物が増えてしまっても安心です。 

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
スピナー55
フロントポケット 
 33L 55×36×24cm 3.7kg  ¥56,160〜
スピナー55 36L 55×39×21cm 3.4kg ¥52,920〜
スピナー69
エキスパンダブル
82L
95L
69×49×29cm 4.7kg ¥59,400〜
スピナー75
エキスパンダブル
108L
124L
75×53×30cm 5.2kg  ¥63,720〜
スピナー81
エキスパンダブル
128L
147L
81×58×32cm 5.9kg ¥68,040〜

Arq(アーク)

 短い間隔で横方向のラインが入っており、工業的なデザインになっているのが「Arq(アーク)」シリーズ。

かなりファッショナブルなデザインになっており、デザインを重視して選びたい方におすすめです。

フタとメイン部分を20:80にすることによって、コンパクトなサイズ感ながら収納がしやすくなっているのが嬉しいポイント。

このシリーズにも「Aero-Trac」というホイールが採用されており、凸凹の道でも安定した走行を可能にしています。 

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 35.5L  55×35×25cm  3.0kg  ¥49,680〜
スピナー69 74L 69×47×30cm 4.3kg ¥55,080〜
スピナー75 100L 75×49×34cm 4.6kg ¥60,480〜

Prodigy(プロディジー)

フロントポケットを採用し、書類やノートPCの出し入れが簡単に行うことのできる機能性の高い「Prodigy(プロディジー)」。

空港などでもチェックイン寸前まで、仕事をすることができるのでビジネスシーンで大活躍。出張などの際におすすめです。

ボディ表面には傷が目立ちにくい「スクラッチレジスタント」という加工が施されています。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 40L  55×39×21cm  2.8kg  ¥44,280〜 

サムソナイトのおすすめスーツケース【ソフト】

シリーズ 素材 特徴
72H DLX  ナイロン
ジッパータイプ
 最軽量で持ちやすい。幅広い年齢層から人気のあるシリーズ。
B-Lite4 ジッパータイプ 

カジュアルなデザイン。エキスパンダブルに対応し、容量UP。 

Janik  ジッパータイプ コンパクトなボディで街中の移動も楽々。 

72H DLX(セブンティートゥーエイチ デラックス)

 

サムソナイトの展開するソフトケースでは、最軽量のシリーズ「72H DLX」。36Lの容量で重さが1.8kgなので、コスモライトとほぼ同じ重さに設計されています。

人間工学に基づき握りやすく設計されたハンドルや悪路でもスムーズに移動できるように採用されたダブルホイールなど、軽量性だけでなく使いやすさも考えられて作られています。

ご自宅で保管しやすいようエマージェンシーバッグも付属。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 36L  55×35×24cm  1.8kg   ¥37,800〜

B-Lite4(ビーライト4)

 カジュアルなデザインで、若い世代から年配の方まで幅広い年齢層に愛されるソフトケース「B-Lite4」 。

全モデルがエキスパンダブルになっており、容量のアップが可能。現地でお土産をたくさん買いたいといった方にとても使いやすい設計になっています。

サイドにハンドルがあり、スーツケースを抱えなければいけないシーンでも安心。

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 EXP 38L
43L
 55×33×24cm 2.1kg ¥35,640〜 
 スピナー63 EXP 57L
63L
63×41×25cm 2.5kg ¥37,800〜 
 スピナー71 EXP 82L
90L
71×46×26cm 2.8kg ¥39,960〜 
 スピナー78 EXP 110L
120L
78×49×31cm 3.2kg ¥42,140〜 

Janik(ジャニック)

 

アーバンビジネストラベラーに向けて作られたシリーズ「Janik(ジャニック)」。コンパクトなボディで移動がしやすいのに加えて、本体の底を低くすることによって、容量をしっかりと確保しています。

ラゲッジカバーが付属しており、本体全体を覆うことができます。雨が降っている時の移動でも中の荷物が濡れてくれるのを防いでくれます

モデル 容量 サイズ 重さ 価格
 スピナー55 42L  55×40×20cm  2.8kg ¥34,560〜
スピナー66 80.5L 66×46×32.5cm  3.7kg ¥36,720〜
スピナー73  115L 74×50×33cm  4.2kg  ¥38,880〜

サムソナイトのスーツケースに関するQ&A

 保証期間とその内容について教えてください

サムソナイトの保証期間は、製品によって異なります。購入時に付いてくるギャランティカードを確認してください。

なおメーカー保証を受ける際には、「サムソナイトディーラースタンプが押され、購入した日付の明記がされている」ことが必要になってきます。スタンプがない場合には購入時のレシートが必要です。

何れにしても購入を証明する書類やレシートは捨てずに大切に保管してください。

保証の条件は、公式サイトに以下のような明記があります。

保証は、「不正使用」「不注意」「事故」「摩滅」「加熱」「溶媒」「酸」「水」「通常の消耗」「運搬(たとえば航空会社によって)」などによる損壊のケースでは適用されません。有償(有料)での修理となりますのでご了承ください。

結果的に有償での保証になったというユーザーさんも多くいますが、あくまでもケースバイケースです。詳しくはサムソナイトの公式ページよりお問い合わせください。

最新情報をチェックしよう!